バイエル薬品株式会社のED治療薬「レビトラ」

levitra

レビトラはバイエル医薬品株式会社から製造発売されているED治療薬です。

レビトラは保険適用外の医薬品で10mg・20mgがあります。

有効成分のバルデナフィルは勃起不全の原因となるPDE5という酵素を抑制する効果があり、よって男性の勃起を補助する効果が生まれます。

勃起を維持するのに必要なcGMPをPDE5が破壊してしまうのを阻害する薬です。

有効成分バルデナフィルは水に溶けやすいという特性があるので血中に入った時、最高濃度に達するのが早く他のED治療薬バイアグラやシアリスと比べても即効性が高いです。

服用は行為の1時間前に行ってください。

空腹で服用した場合効き目が早まることもあります。

効き目は10mgの場合4~5時間程度、20mgの場合8~10時間程度となっており、服用の間隔は24時間必要です。

病院では1錠から処方が可能なので簡単に試すことができます。

レビトラを服用する際にはお水以外の飲料水でも大丈夫ですがお酒で服用することは止めてください。

さらに服用前の食事についても標準以上の脂肪分の高い食事はレビトラの作用に影響が出ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ